5years

5yearsという癌患者の団体の事務局を夫の友人がやってる関係で、先日そのクリスマス会に行きました。

様々な癌の人たちが集まっていました。難しそうな部位の癌でステージ4の人でも、元気そうにしていたり、再々発の治療中に癌が消えて現在経過観察の人とか、とにかく元気でパワフルな人が多い印象でした。

病後にフルマラソンを何度も完走したという人も一人二人ではありませんでした。

5年生存率という嫌な言葉を乗り越えて、元気に社会に帰っている人たちが、後に続く人たちに希望を与えることができる団体です。

私も後20年くらいしたときに、知り合いが乳がんになって不安そうにしていたら、「乳がん?私も20年前にやったよー。大丈夫、治るよ!」と、元気に笑って言ってあげられるようになりたいな。

[PR]
by martha2nd | 2017-12-13 15:12 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd