メジロと桜

a0107924_14530286.jpg

陶芸の先生が、2月のNHKのニュースを見ていて、私が乳がんと知ったらしいです。まあ隠すつもりもないけど、一人一人に報告するのも変だから、話す機会がない人たちには特別知らせてないです。

陶芸の先生は、私が描く鳥の絵が気に入ってて、先生が作ったお皿に、私に鳥の絵を描いて欲しいと言われました。「元気になったら描いて」と言われたけど、そんなこと頼むとこみると、私があまり長くないと思ってるのかもしれません(笑)ニュースでは私のステージとか詳細は語られてなかったので、がんといえば死というイメージは誰でも持つものです。

元気になったら描いて、と言ったわりには、たまに顔を合わせるたびに「絵はまだ?」と言うので、慌てて描きました。今度の木曜に窯で焼くらしいので。焼くと思った通りの色に出てこないことがあるんですよね。先生のお皿だし、なんか緊張します。メジロと桜、綺麗に焼きあがりますように。

実はあと2枚、お皿を託されてますが、今回の窯焼きではこの1枚だけにします。仕事も忙しいし、細かいところまで描くには、もっといい筆が必要です。
[PR]
Commented by suzumeyama at 2017-04-23 18:55
わぁ〜 すばらしい! すごく良く描けていますね!?
プロ並みの腕前です。
このままの色で焼き上がってほしいですね!?
Commented by martha2nd at 2017-04-24 11:29
☆suzumeyamaさん

ありがとうございます~
プロにプロ並みと言われ恥ずかしいです。
ほんと、せめてこのままの色か、もっといい感じに焼きあがってほしいです。ここのところ、描いた絵より薄い色でぼんやりと焼きあがることばかりで。
by martha2nd | 2017-04-23 14:43 | Comments(2)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd