厳粛に

今日はキリストが十字架にかけられた日です。
もちろん、ちょうど2000数年前の今日、というわけではないのですが、キリスト教暦では今年は今日をキリストが十字架にかけられた金曜日ということに定めているみたいですね。毎年だいたい3月か4月の金曜のどれかが受難日に定められます。

今週は受難週ということで、厳粛に過ごすクリスチャンも多いのではないでしょうか。何か好きなもの、習慣になっているものを断って、キリストの受難を覚える人も多いみたいです。人間弱いから、日常生活していると忘れちゃうんですよね。




私と夫は今年はこれといって受難を覚えることはしなかったけど、自分からすすんで贅沢したりはしなかったように思います。

さて、今日はこれから受難日礼拝があります。みなさんのお近くの教会でも、キリストの受難を覚える礼拝が、今日の夜もたれているところが多いのではないでしょうか。クリスマスにはなんとなく教会の存在を意識されるかもしれませんが、今日もぜひ意識してみてください。気が向いたら、教会に足を踏み入れてみてください。クリスマスのように明るい礼拝ではないですが、厳粛な雰囲気が味わえる貴重な体験になると思います。体験する以上に、十字架の意味に思いを馳せていただけると嬉しいです。

クロスのアクセサリーを付けたりされることがありますか?そのときにも、ぜひ、そのクロスのデザインの元となっているのは、キリストがかかった荒削りの木の十字架で、重罪人に科せられる、残酷な死刑の道具だったことを、その刑を、罪のないキリストが受けたということを思い出してみてください007.gif

では行ってまいります。
ランキングに参加しています。1日1クリック応援、ギガントサンクス!です。
クリスチャンブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
文鳥ブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
[PR]
by martha2nd | 2008-03-21 17:20 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd