平凡な日曜日

日曜はなんとなくいつもあわただしく、
教会でもイベントが多いし、
その中で自分が果たさなきゃいけない責任とかもあったりで、
疲れることが多いのだけど、
今日の日曜は、私にとってはプレッシャーの少ない日曜だった。
献金のお祈りをする奉仕と、讃美の先導をする奉仕があって、
献金のお祈りでは「私たちが恵みにもっともっと気づけるように
助けてください。」というお祈りに集中しすぎて、肝心の
「今ささげた献金を、きよめて、神様の御用のためにお用いください」
ということを祈るのをすっかり忘れて、夫に睨まれたけど、
あとで「ドンマイ」と言ってくれたので、本気で「ドンマイ」している。
礼拝後はたくさんの人に調子どう?と聞かれ、
調子も日によるので、いろいろ説明がめんどうで、
「私、つわり軽いみたいで、大丈夫です」
と答えて逃げている(笑)

午後は宣教師の息子たちで組んでいるバンドの
さよならコンサートで、胎教に良いか悪いかわからないけど、
激しいロック音楽を聴きました。
彼らはこれから高校を卒業し、夏からアメリカに帰って、
ばらばらの大学に進むのです。
それぞれが日本で育ったことを「とてもよかった。日本が好き」
と言っていたので、
こんな国だけど、日本人としては救われた気持ちです。

すべての教会での用事が済み、
少し長めのTシャツを買いに行きました。
ジーンズのボタンやチャックを閉めなくても
見えないように。
私は、あまりマタニティーっぽいかっこうをしたくないのです。
妊婦ということを隠したいというのではなくて、
なんだろう、自分でも気持ちを表現するのが難しいけど、
まさかこんな大きな服を着るべき体になるなんて
信じたくないような、できるだけ先延ばしにしたいような、
そんな気持ちです。
でも最近の流行で、マタニティーじゃないのにマタニティーみたいな
ふわーっとしたチュニックが多く出回ってますよね。。
わざわざマタニティーを買わなくても、今流行りのものを買えば、
けっこう間に合いそうな気がするけど、
本物の妊婦が着たら、妊婦かどうか分かってもらえないので
電車などで困ると思ってしまいました。
実際自分が妊娠してないときで、電車通勤していたとき、
妊婦さんかどうか微妙な人がけっこういて、
席を譲るか迷ったことがけっこうありました。

逆にTシャツなどのほうが、フィット感があって、
電車でも見た目にすぐ妊婦とわかってもらえていいかなと。
今までもジーンズとTシャツが基本だったから、
気分的に妊婦妊婦しなくていいかなとも思っています。
でも実は目当てにしていたTシャツが広告の写真よりも
かなり安っぽかったので、少し高かったけど、
ジーンズに合わせるような、
パーカーワンピースみたいなのを買いました。

今日の夜は、おとなしく家で食べます。
だって今日から家計簿復活だから。。。
メニューは、麻婆豆腐とソラマメご飯です。



ランキングに参加しています。1日1クリック応援、ギガントサンクス!です。

クリスチャンブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
文鳥ブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
[PR]
Commented by みみうさぎ at 2008-06-02 01:17 x
今はかわいい妊婦服があるよねー。
お腹がゴムになってるGパン、娘が気に入ってたよ。
私はよく、普通の人の(?)オーバーオールのGパンはいてました。
バイクにも6ヶ月まで乗ってて親に怒られたよ。
普通でいられるまでは妊婦服でなくてもいいよね。
ただ、普通では入らなくなる日が・・・・来るのよ・・・
Commented by martha2nd at 2008-06-02 07:51
☆みみうさぎさんへ☆
オーバーオールのGパン(普通の人用)は、私もそのうち買いたいと思います(笑) 6ヶ月までバイクに乗っていたなんて、みみうさぎさんさすがヤンママですね!私もまけじと、もうしばらくは自転車に乗りたいと思います。
でも必ず普通では入らなくなる日が来るとは。。。考えるだけでショックです。
by martha2nd | 2008-06-01 19:23 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(2)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd