本日の日曜説教ノート

メッセージの核心部分ではないのですが、牧師が言ったことが「そのとおりだな」と思えたので記したいと思います。

結論から言うと、「嘘をつくと何かを白状することになる」という一言です。

イエスが埋葬され、イエスを主と仰いだ女たちが墓の中の遺体に香油を塗りに出かけたらイエスの体はなく、遺体に巻かれていた布だけが残っていた。女たちの見たことを確認した人たちもたくさんいたのでイエスの体が消えていたことは事実。墓の番をしていた番兵たちは空っぽの墓を見て、起こったことをすべて祭司長たちに報告した。すると祭司長たちは兵士たちに多額の金を与えて「夜私たちが眠っている間に弟子たちがやってきて、イエスを盗んで行った」と言うのだ、と命じた。

ルカの24章を見ると、イエスの墓が空っぽになっていたことは、エルサレム中の話題になっていたことがわかります。墓が空になっていたことについて、祭司長たちが番兵たちに嘘をつかせたからです。黙っていれば、イエスの墓が空になっていたことがこんなに知れ渡ることはなかったのに。

私の今年のひそかな目標・・・もうこの時点でひそかではなくなりましたが・・・は、「正直になること」です。私、けっこういい加減に物を言うことがあるのです。たとえば、「この服、4,5年前に買ったものなんだ」と言うのを、「この服、4年前に買ったものなんだ」と言えるようになりたいと思っているのです。誰もそこまで気にしないだろうから適当に言っておけばいいや、という思いがどこかにあって、特に数字に関してはかなり丸く表現してしまうのです。数字だけでなくても、また、他の人がそれほど関心がないだろう事柄でも、できるだけ具体的に表現しようと思っています。いつもあいまいに表現することで、嘘をついているような軽い罪悪感があったのです。

また、一番言いたいことが言えるようにもなりたいと思っています。星野富広さんの詩集に「二番目に言いたいことは言えるのに、一番言いたいことは言えない」というような意味のものがありました。本当にそのとおりで、一番言いたいことってなかなか言えないものですよね。訊きにくい質問は聞けないし。もっとまっすぐに正直に、言いたいこと、訊きたいことを口に出せるようになりたいと思っています。
[PR]
by martha2nd | 2009-03-15 23:01 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd