布施明さん

今日のスタジオパークのお客様は布施明さんでした。
「シクラメンのかほり」大ヒットの頃は、私知りませんが(若ぶる^^;)、
ダンディーな外見とすばらしい歌唱力に好感を持っている歌手でした。
今日のトークを聞いて、この人ほんと良い人~~、って思いました。謙虚だし。最初から謙虚だったかはわからないけど、45年の歌手生活の中で謙虚になっていかれたのでしょう。
スタジオパークの間ずっと、微笑みを浮かべながら番組を見ている私がおりました。

武内アナってけっこうきわどいことも訊くんですよね。
今日はオリビア・ハッセーとの離婚の話も出たりしましたが、布施さんは過去の傷も笑って話せる人でした。
デビューは歌唱力ではなくて、ハーフのような外見で決まったのだそうですよ。
でも全然ハーフじゃなくて、生粋の日本人なのだそうですよ。
小児貧血をわずらい、若い頃は色白で髪の毛が茶色っぽかったのだそうです。

それにしても歌上手ですよね。それでも布施さんとしては、ちゃんと歌を勉強したことない自分の声に「これでいいのか?」と悩み、歌を勉強するために仕事を1年、2年休むことも考えていたのだそうです。真面目ですね。。。やっぱり、真面目で努力家だから、今のような円熟した歌声なんでしょうね。実際歌の勉強は、結婚してアメリカに住んでいた頃にしたそうです。

NHKって、けっこう自局の番組の宣伝がうまいじゃないですか。
スタジオパークの中で、今日の夜7時半からのチャリティーコンサートで布施さんが「マイウェイ」を歌っているVTRをちょびっと流したんですね。オーケストラをバックに熱唱するシーンは、「これは全部見なきゃ」と思わせるすばらしさでした。そして本当にすばらしかったです。7時半から見ちゃいました。坂本冬美と川中みゆきとモーニング娘。のときは、他の局にまわしちゃいましたが・・・m(__)m

最近どこかで「マイウェイ」という歌はクリスチャンには似つかわしくない、私たちクリスチャンはGod's Wayでなければ、みたいなお勧めを読みましたが、歌の意味はともかく美しくすばらしい声と、身振り手振りも心がこもっていて、すばらしいパフォーマンスでした。曲の最後から最後まで、やはり自然と顔がほころびました。コンサートを見に来ていた兵庫県の方々は、私がテレビから感じた以上に心が熱くなり、また、明日への希望を持てたでしょう。
集中して見たかったので、証君には申し訳ないけど、おしゃべり中だったのでおっぱいを口につっこんで黙らせてしまいました^^;

布施明さん、すてき~
オリビア・ハッセーとの間に生まれた息子さんとも今も交流があるみたいですよ。この春、息子さんが桜を見に日本に来られたそうです。
市民会館に布施さん来ないかなあ~♪

とりあえず、この動画発見。どうぞ、みなさまにも布施さんのすばらしい歌声を。でも今日のパフォーマンスのほうがさらにすばらしかったです。


そうそう、テレビでコンサートを観るちょっと前、私は一人ピザをしました^^
夫が遅いというので、昨日から食べたかったドミノピザを頼みました。チラシを見ていると、誕生日前後1週間の方にマグカッププレゼント!と書いてあるはないですか!!
私5月5日生まれで、当日を1週間に入れたら、今日はアウトなんですね。思い切って「5月5日生まれなんですけど、誕生日のマグカップもらえますか?」と訊いたら、大丈夫とのこと。
ということで、マグカップもらっちゃいましたv(^^)v

a0107924_21504913.jpg


証君は私がピザを食べている間、布絵本を食べていました^^;
a0107924_21512576.jpg

[PR]
Commented by ayano at 2009-04-29 23:11 x
本当に絵本をかじっている証ちゃんかわいいなあ。

ところで、布施明といえばまさに
私の年代かも
オリビアハッセーの出た映画、(有名なのに名前がでてこないです「)
草刈正雄がでていたのでよく覚えています。
布施さん、歳を重ねても肺活量すごいですね。
かなり努力されているんだと思いました。
ああ明日からまた大学が始まる。
好きな科目だけど、
大学にいくと、上級生の好奇な視線にちょっと落ち込んでしまいます。
だから4限まで受けて帰るとくたくたですが、
そこからが私の本当の仕事(家事)が始まります。
疲れをためないようにしよう、
体をきたえなきゃって思います。
by martha2nd | 2009-04-28 21:53 | 音楽 | Comments(1)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd