これ読んで

a0107924_15104386.jpg


嬉しいことに、今月になって息子に買ってあげた「クリスマスって なあに」という絵本を、とても気に入ってくれて、最近は「これ読んで」とばかりに、こればかり持ってきます。
1歳になったばかりの子にとっては文字が多すぎるので、かなり要約して、絵だけを見せています。
天使が現れるページになるといつも「あ!」といって目を輝かせます。
そして「メリークリスマス」と言うと、またニヤーっとします。
そのうち信仰のことで葛藤する時期も来ると思うけど、今は素直に神様を喜んでくれている(ように見える)ので感謝です。

絵本を要約するとこんな感じ。
むかしむかしベツレヘムで
羊飼いたちが羊の夜番をしていると
天使が現れて
「今日イエス様が生まれるよ」
と言いました。
するともっとたくさんの天使が現れて
神様を賛美する歌を歌いました。
羊飼いたちは天使が言ったように
星に導かれて馬小屋にやってくると、
飼い葉桶にイエス様が寝ていました。
東方の博士たちもやってきて、
イエス様に宝物をあげました。
「あの星に導かれてやってきました」
と博士たちはマリヤに言いました。
マリヤとヨセフはみんなにありがとう、さようなら、
と手を振りました。
こうしてクリスマスが始まりました。
メリークリスマス!
[PR]
by martha2nd | 2009-12-24 15:10 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd