思い立ってメモ: 司馬遼太郎

日本プロテスタント伝道150年に関する講演会に行った時に、講師が引用した言葉が、息子をあやしながらもはっきり耳に残っていて、忘れてしまわないように、今メモを残しておこうと思います。
「日本人は軽薄」という内容の引用で、司馬遼太郎さんのことばだったように記憶していたので、ちょっと調べたら、そうそうこの通りでした。

「日本人がもつ、どうにもならぬ特性のひとつは時流に対する過敏さということであるらしい。過敏なだけではない。それが時流だと感ずるや、なにが正義か、なにが美かなどの思考はすべて停止し、ひとのゆく方角にむかってなりふりかまわず駈けだしてしまう。この軽薄な、というより軽薄へのすさまじいエネルギーが日本の歴史をつくり、こんにちを動かしていると考えられなくはない」
[PR]
by martha2nd | 2009-12-28 16:47 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd