2010年 12月 30日 ( 2 )

1年の振り返り

家の中はちっとも片付いてないけど、この1年のブログをざっと(ほとんどタイトルだけ)見てみました。見直すとなると、ノートなどにつけた日記のほうがパラパラと見直しやすい感じがしますね。ブログはスクロールとかめんどうくさいですね。特に私みたいに記事が多いと。ノートに手書きだとここまで記事はなくなるだろうから、おそらくもっとシンプルで見やすくなるでしょうね。
でもブログだと写真とかもきれいに残せるし、苦手な漢字も勝手に変換して(たまに変換間違いするけど)くれるし、手書きだと筆跡にムラが出るけど、活字だと読みやすいし、やっぱり一長一短ですね。見返すこと考えるとノートタイプがいいけど、やっぱり記録を残しやすいのはブログなんですよね。
結論としては来年もブログで日々をEditing my lifeしていくのでしょう(笑)

2010年は私にとってそーだなー、育児疲れ!(爆)
育児が向いてないことをひしひしと感じる1年でした。
私、子供できるまでは子供育てたいと思ってたんですよね。実子が与えられなければそのうち養子でも、って。でも私に育てられた子供はかわいそうだから、養子の話は消えそうだな、私の中では。でも親と暮らせない子供たち、親に捨てられた子供たち、日本でもたくさんいることを思うと、考えちゃいますよね。

育児疲れしか印象になかったのですが、よく思い出すと、玉木宏さんというすばらしい俳優さんにドラマを通してだけですけど出会った年でもありました。結局今年最後の月になってファンクラブにも入ってしまった始末。。。(笑)
再来年の大河ドラマも楽しみです。2011年を生き抜く希望です(笑)

ブログのタイトルをざっと見返していて思い出したこととしては、今年私は流産したんでした。入院して手術まで。あ~、こんなおおごとさえ忘れてた。毎日がてんてこまいで。妊娠も子育ても向いてないんでしょうね(泣)

来年は30代最後の年ですよ。は~=3 子供を産む自信あまりないんだけど、2人以上子供がいる人たちが、子供同士遊んでくれるから1人のときより楽になったとか言ってるの聞くと、不純な動機ですがもう一人産めたら産んどくかな~とか思うんですよね。自分が一人っ子だから一人っ子のプラスの面もマイナスの面も分かるし。まあ神様が与えてくださらなければどうしようもないから、神様のご計画におまかせするのみですね。

来年の抱負。。。特にないです(笑)
でも初めて「ほぼ日手帳」買って、なんか書きやすそうだし楽しそうなので、ちょっと手帳にスケジュール書くのが楽しくなった感じ。ちょっとだけ期待してます。

皆様の来る年が良きもので満たされますようにお祈りいたします!
[PR]
by martha2nd | 2010-12-30 23:50 | 暮らし | Comments(4)

回復中〜

a0107924_1221663.jpg

a0107924_1221678.jpg


昨日はいつもお世話になっている小児科の年内最後の診察日だったので、
経過をみせにいってきました。
昨日の朝から熱はすっかりなくなって、食べ物に多少の興味を示しています。
まだ元気なころの半分くらいしか食べませんが。。。
昨日の診察ではまだ胸に音がするということで、引き続き抗生物質をのませることになりました。
気管支ぜんそくの薬まで出されて、薬漬けが気になります。。。
気管支ぜんそくは実はまだのませてません。そんなに咳をしているわけじゃないし。
明日から福島に帰省する予定です。
ドクターは熱がなければ行っていいと言っていたので、おそらく行くことになるでしょう。
新幹線の切符も買ったし。
でも「安静に」という忠告なので、福島でも外を連れまわるということはないと思います。
おとなしく部屋の中ですごさなきゃね。

写真は昨日の小児科受診前に玄関を出るときに牛乳屋さんの箱に座っているEliと、クリニックのビルから電車がよく見えるので、窓から電車を見ていたらEliの大好きな特急かいじが来て、一緒に写真に収まりました。

今朝も熱はなく、食パン半分と小さめの菓子パンを2つ、食べました。たくさん食べて早く元気にな~れ!
[PR]
by martha2nd | 2010-12-30 12:21 | 息子の誕生後 | Comments(2)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd