2017年 06月 06日 ( 1 )

今日はハーセプチン全18回のうち、3回目の投与でした。
化学療法室のカーテンで仕切られた隣の椅子の男性は、
看護師さんとの会話から、ジェムザールを点滴しているようでした。
ジェムザールというのは、すい臓がんに使う抗がん剤で、
私の母も使っていました。
あまり効かなかったけれど(涙)

もうすぐ母の召天記念日です。6月10日です。
私は今、乳癌治療中の人たちとインターネットでけっこうつながっていますが、
親をすい臓がんで亡くしたいう人が何人かいます。
すい臓がんと乳癌は遺伝的な関係があるようなので、不思議ではないですけど。

でも心の持ちようが遺伝子のオンオフに影響すると、本で読みました。
思い切りや思い込み、前向きな気持ち、感謝する気持ちがあれば、遺伝子は良いほうに働くと。
「治るんだ」と信じて治療していきたいと思います!



[PR]
by martha2nd | 2017-06-06 16:58 | Breast Cancer | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd