カテゴリ:息子の誕生後( 699 )

千本桜

ピアノの発表会が終わっても、気に入って弾いてます。
[PR]
by martha2nd | 2017-10-02 08:31 | 息子の誕生後 | Comments(0)

ピアノの発表会

今日は息子のピアノの発表会でした。
ソロで情熱大陸、連弾で千本桜を弾きました。
毎日練習してきたけど、練習では間違っていたところを、本番ではうまく弾けました。
本人も、気持ちよく弾けたようで、終わってから、
「明日が来年の発表会ならいいのに」
と言っていました(笑)

a0107924_23061148.jpg


[PR]
by martha2nd | 2017-09-17 23:00 | 息子の誕生後 | Comments(0)

文化祭

先日、多分我が家から1番近くにある都立高校の前を通ったら、文化祭をやってました。うちの子が行かないとも限らないし(ここ、かなり偏差値高いけど(笑))、今時の高校文化祭ってどんなんだろう、と、行って見ました。

用があって、長居はできず、1番空いてた生物部でナマコなどを触ったり、顕微鏡でチョウの翅を見たりしました。
a0107924_10013678.jpg

a0107924_10013773.jpg

a0107924_10013897.jpg

a0107924_10013839.jpg


[PR]
by martha2nd | 2017-09-12 09:57 | 息子の誕生後 | Comments(0)

夏休みの宿題が

早いもので、夏休みもあと6日。
まだ宿題が残っている息子です。
自由研究は初めてなので、
助言しつつ、昨日やっと90%くらい終わりました。
あとは「感想」を書かないといけないのですが、
こういうの苦手みたいです。
口頭ではかなり口が達者なのですが、
書くとなると身構えるのか、何も浮かばなくなるみたいです。
このほかにあと2つ、宿題が残っているんですよね。。
なんとか8月31日までに完成させないと。
私が小学生のときは、この時期に宿題が終わってなくて焦ってたという記憶が全くないですが。。
今は宿題が多いのでしょうか。
でも、夫は夏休み最後の日に泣きながら宿題をしていた、と言っていました(苦笑)
しかも、絵(絵日記の?)は間に合わずお父さんが描いたと。。
片方の親の悪口を子供の前で言ってはいけない、というのが子育ての常識ではありますが、
なかなか宿題をしない息子についつい
「お父さんみたいになっても知らないよ!」と言ってしまいますよね^^;

[PR]
by martha2nd | 2017-08-25 09:41 | 息子の誕生後 | Comments(0)

本物のバイオリン

今日は息子のバイオリンのレッスンの日。
先月から始めたばかりの、まだ上手とはとてもいえませんが、
本人は楽しいのか、ずっと続けたいみたいです。

そういえば、息子が小さいとき、小石と小枝を手にもって「バイオリン」と言ったことがあり、
そのことをブログに書いたことがあるので、探してみました。
この記事ですね。まさか本物のバイオリンを手にとるようになるとは。


[PR]
by martha2nd | 2017-08-02 13:10 | 息子の誕生後 | Comments(0)

大きなお弁当箱

一日を学童保育所で過ごさせるため、
毎朝お弁当を作っています。
これまでお弁当箱の半分にごはん、残りの半分におかず、
別の容器にデザートの果物、というふうに持たせていましたが、
「全然足りない!」というので、
昨日から、お弁当箱いっぱいにおかず、
別の容器に果物、そして、大きなおにぎり2個を持たせることにしました。
昨日帰宅してから、「まだ足りない」と言ってましたが。。
今週末は大きめのお弁当箱を買いに行こうと思います。

幼児のころは食が細くて、食べるのが遅くて、悩みましたが、
たくさん食べるようになってうれしいです。
でもたくさん食べて、食べたものが息子の体を作っていくわけですから、
食材をきちんと選ばないといけないなと思わされています。

今日の夜はカレーです。
夫は納涼会とかで遅いらしいので、
2人分作ります。
畑でとれた無農薬のトマトをたくさん使ったカレーにしたいと思います。

[PR]
by martha2nd | 2017-07-28 12:35 | 息子の誕生後 | Comments(0)

父の日と誕生日

土曜が夫の誕生日で、日曜が父の日でした。
だから息子が日曜の夜に手紙を書いて渡してました。

私には見るなと言っていたけど、
あとで夫から内容を聞いたところ、

「誕生日おめでとう。天国に行く日が少し近づきましたね。
お父さんが生きているだけで幸せだけど、
残された日を大切に生きてください」

というようなことが書いてあったらしいです(笑)



[PR]
by martha2nd | 2017-06-21 14:58 | 息子の誕生後 | Comments(0)

鉄道研究部

先週のいつだったか、息子が突然
「俺、中学に行ったら、鉄道研究部に入りたい」
と言いました。
これまで中学校に行っても部活は帰りが遅くなるからやらない、と言っていたのに。

息子が行く公立中に鉄道研究部があるのか調べると、なさそう。
中学校はとりあえず我慢して、高校で入ればいいじゃん!と言って、
私が息子に行ってほしい高校(近場の都立高 笑)の部活一覧をいくつかみてみましたが、
鉄道研究部がある都立高校が近場にない!

それで「東京、鉄研、中学」などで調べると、
鉄道研究部のある学校は受験していくようなところばかりで、
しかもけっこう難しいところばかり^^;

リサーチしていて偶然知ったのが、隣の駅から徒歩で行ける私立中高一貫の男子校で、
そこの鉄道研究部がすごそうだということ。
しかも、その学校の学園祭がこの週末にある、ということ。

この学校に行くかどうかは別として、
模型だけでも見に行く価値はありそう、ということで、
週末、夫と息子で見に行きました。
私は用があっていけなかったのですが。。

息子はそこの中学校に行きたいと、当然思ったみたいですが、
授業料高いから地元の中学校に行くようにやんわり言っておきました。
それ以前に、そうとう勉強しないと入れないし。

伸びしろとか考えたら、小学校のときに中学受験のためにあまり詰め込むのはどうかなと、思います。
私自身中学受験しましたけど、高校の時に普通の公立中学校でのびのび育ってきた人たちのほうが、
断然成績がよかった(笑)

でも私学に行くと、学校が勉強をちゃんと見てくれるから、授業料は多少高いけど
高校受験のために行く塾代がいらないという話も。。

息子にとって、どういう教育ルートがいいのか、少し考え始めるきっかけとなりました。


[PR]
by martha2nd | 2017-06-05 13:57 | 息子の誕生後 | Comments(0)

ヤゴとり

a0107924_15414136.jpg




























学校のプールの掃除を兼ねたヤゴ救出を毎年3年生がやってます。今年は息子達の番。
たいていの男の子たちは虫が好きだから、一人で何十匹もとってバケツに入れていましたが、うちの子は「気持ち悪い」と言って、先生に手伝ってもらってやっと手に乗せて合計4匹をバケツに入れました(笑)

それなのに、昨晩はヤゴを飼いたいといって、しかも、ヤゴは直射日光が当たるところや冷房が当たるところでは死んでしまうそうで、息子はトイレで飼いたいと言い張っていました。

昨日ヤゴを捕るプログループ?が学校に来て、ヤゴの捕まえ方や飼い方を指導したようです。それで、直射日光が当たらない涼しい場所を質問されて、誰かがトイレと言い、それも正解、という流れになったそうで、息子はそのやり取りからトイレで飼いたくなってしまったようです。ベランダでも直射日光が当たらないところはあるから、ベランダで飼ってと言ったのですが、聞く耳持たず。

夫「明日友達にトイレで飼う人がどれくらいいるのか聞いてみたら?あまりいないと思うよ」

息子「なんでいつも友達の真似するな、って言うくせに、虫の飼い方は真似させるわけ?」

私「絶対トイレじゃないと飼えない、ってプロが言ったわけじゃないでしょ?トイレにこだわりすぎでは?」

息子「お父さんとお母さんはトイレの外にこだわりすぎ」

息子対父母で30分くらい口論?し、私たち親が折れて、すべての世話をするならトイレで飼っていいということに。しかし、後になってトイレってトイレットペーパーで綿埃がけっこうあることを思い出し、水面に綿埃が浮いたらヤゴもかわいそうだから、洗面所にしなさい、と言ったら、けっこう簡単に「じゃあ、洗面所でいいよ」と。

来週あたり、ヤゴを学校からもらってくるようです。家の中でトンボが飛んだらいやだよ~




[PR]
by martha2nd | 2017-05-30 15:41 | 息子の誕生後 | Comments(0)

明日は運動会

昨日今日と2日連続の雨ですが、明日は曇り時々晴れの予報。
明日は息子の運動会です。
あっという間に3回目。
一番張り切っているのは、3,4年合同で踊るソーラン節。
息子はリズム感もあるので、ダンスは結構好きみたいですね。

お弁当作りが少々プレッシャーです。
明日は特別に鶏のから揚げやウインナーをお弁当に入れます。
さっき材料を買ってきました。
ニワトリさん、豚さん、ごめんなさい。

保育園時代のパパグループは5時から場所取りに並ぶそうです。
うちの夫もお誘い受けてるので、5時に並びに行くでしょう。
同じ保育園だった8家族くらいで固まってお弁当を食べることになります。
毎年のことなんですが、今年は私はウィッグなので、
至近距離で息子の同級生や同級生の親たちに見られるの、ちょっと緊張します。
日焼け防止もかねてずっと帽子はかぶっておこうと思いますけどね。

肌色だった地肌がだいぶ青くなってきたので、毛穴の中には髪の毛が準備されていると思われます。
早く生えてこないかなあ。


[PR]
by martha2nd | 2017-05-26 15:44 | 息子の誕生後 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd