<   2010年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

無敵

a0107924_2033562.jpg

夫の実家近くに大規模ペットショップがオープン。小鳥もたくさんいました。桜文鳥のヒナはホントに無敵な可愛さ(*^o^*)
[PR]
by martha2nd | 2010-12-31 20:33 | Comments(0)

新幹線より

a0107924_13222096.jpg

a0107924_13222062.jpg

目覚めてサンドイッチを食べてます。窓から見える畑は雪化粧してます。次の次が福島です。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-31 13:22 | Comments(0)

1年の振り返り

家の中はちっとも片付いてないけど、この1年のブログをざっと(ほとんどタイトルだけ)見てみました。見直すとなると、ノートなどにつけた日記のほうがパラパラと見直しやすい感じがしますね。ブログはスクロールとかめんどうくさいですね。特に私みたいに記事が多いと。ノートに手書きだとここまで記事はなくなるだろうから、おそらくもっとシンプルで見やすくなるでしょうね。
でもブログだと写真とかもきれいに残せるし、苦手な漢字も勝手に変換して(たまに変換間違いするけど)くれるし、手書きだと筆跡にムラが出るけど、活字だと読みやすいし、やっぱり一長一短ですね。見返すこと考えるとノートタイプがいいけど、やっぱり記録を残しやすいのはブログなんですよね。
結論としては来年もブログで日々をEditing my lifeしていくのでしょう(笑)

2010年は私にとってそーだなー、育児疲れ!(爆)
育児が向いてないことをひしひしと感じる1年でした。
私、子供できるまでは子供育てたいと思ってたんですよね。実子が与えられなければそのうち養子でも、って。でも私に育てられた子供はかわいそうだから、養子の話は消えそうだな、私の中では。でも親と暮らせない子供たち、親に捨てられた子供たち、日本でもたくさんいることを思うと、考えちゃいますよね。

育児疲れしか印象になかったのですが、よく思い出すと、玉木宏さんというすばらしい俳優さんにドラマを通してだけですけど出会った年でもありました。結局今年最後の月になってファンクラブにも入ってしまった始末。。。(笑)
再来年の大河ドラマも楽しみです。2011年を生き抜く希望です(笑)

ブログのタイトルをざっと見返していて思い出したこととしては、今年私は流産したんでした。入院して手術まで。あ~、こんなおおごとさえ忘れてた。毎日がてんてこまいで。妊娠も子育ても向いてないんでしょうね(泣)

来年は30代最後の年ですよ。は~=3 子供を産む自信あまりないんだけど、2人以上子供がいる人たちが、子供同士遊んでくれるから1人のときより楽になったとか言ってるの聞くと、不純な動機ですがもう一人産めたら産んどくかな~とか思うんですよね。自分が一人っ子だから一人っ子のプラスの面もマイナスの面も分かるし。まあ神様が与えてくださらなければどうしようもないから、神様のご計画におまかせするのみですね。

来年の抱負。。。特にないです(笑)
でも初めて「ほぼ日手帳」買って、なんか書きやすそうだし楽しそうなので、ちょっと手帳にスケジュール書くのが楽しくなった感じ。ちょっとだけ期待してます。

皆様の来る年が良きもので満たされますようにお祈りいたします!
[PR]
by martha2nd | 2010-12-30 23:50 | 暮らし | Comments(4)

回復中〜

a0107924_1221663.jpg

a0107924_1221678.jpg


昨日はいつもお世話になっている小児科の年内最後の診察日だったので、
経過をみせにいってきました。
昨日の朝から熱はすっかりなくなって、食べ物に多少の興味を示しています。
まだ元気なころの半分くらいしか食べませんが。。。
昨日の診察ではまだ胸に音がするということで、引き続き抗生物質をのませることになりました。
気管支ぜんそくの薬まで出されて、薬漬けが気になります。。。
気管支ぜんそくは実はまだのませてません。そんなに咳をしているわけじゃないし。
明日から福島に帰省する予定です。
ドクターは熱がなければ行っていいと言っていたので、おそらく行くことになるでしょう。
新幹線の切符も買ったし。
でも「安静に」という忠告なので、福島でも外を連れまわるということはないと思います。
おとなしく部屋の中ですごさなきゃね。

写真は昨日の小児科受診前に玄関を出るときに牛乳屋さんの箱に座っているEliと、クリニックのビルから電車がよく見えるので、窓から電車を見ていたらEliの大好きな特急かいじが来て、一緒に写真に収まりました。

今朝も熱はなく、食パン半分と小さめの菓子パンを2つ、食べました。たくさん食べて早く元気にな~れ!
[PR]
by martha2nd | 2010-12-30 12:21 | 息子の誕生後 | Comments(2)

やせっぽち

a0107924_11191126.jpg

薬のせいかよく寝ています。熱は下がりました。今朝から少し食欲も出ました。少しだけ。
小柄ながら筋肉質だったけど、筋肉もおちてただのやせっぽちになったエリ。来年は挽回するぞ〜o(`▽´)o
[PR]
by martha2nd | 2010-12-29 11:19 | Comments(0)

だっこメニュー

最近だっこの仕方をいろいろ注文するEli。
ただの「だっこ」から、「だっこして立つの」(重たいから私た椅子に座った時)、「だっこして歩くの」(だっこしたまま突っ立ってテレビを見ていたりするとダメ出し)など。

特に体調悪いからべったり抱っこされたいみたいです。
私は腕や腰が痛いです。
まあでも、2歳なのに10Kgに満たないのはこういうときは助かってます。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-28 16:49 | 息子の誕生後 | Comments(0)

上がったり下がったり

Eli、今回の風邪はちょっとしんどそうです。
いったん下がった熱が今日また出てしまいました。
鼻水も咳も相変わらずで、今朝はだいぶダルそうで、
食欲もあまりなくて心配しました。
昼過ぎにだいぶ持ち直したように思ったのですが、
私が仕事をしていると、シッターさんが、
熱が上がってきたし、息が苦しそうだから病院に行ったら?
ってアドバイスしてくれて、小児科に電話すると、
「咳がひどくなくて食べられてるなら頓服で様子みてください。咳がひどくて食欲もなければすぐ来てください」と言われて、後者だったので受診しました><

待合室でベテランの看護婦さんが聴診器をあててくれました。
背中から聞いたとき、右側がちょっと音がしていると言われ、「え?肺炎?」と心配に。
診察室でドクターが聴診器あてたときも、同じようなことを言っていて、
血液検査をすることに。結果、ウイルスと判明。
風邪ならだいたいウイルスなんですけどね。この検査の重要性がいまいちわからないんですけど、
ウイルス性の風邪と細菌性の風邪があるらしいです。
ウイルスだと昨シーズンまではシナジスで予防できたRSウイルスの可能性もあります。
今シーズンはEliはシナジスの対象外になってしまったので、RSになってもおかしくないんですよね。
とりあえず、抗生物質が処方されました。いやがって口から出したので半分くらいしか飲めてないけど、Eliの体に入ってしまったウイルスをやっつけてくれますように。

鼻が詰まって辛そうではありますが、血液検査などで暴れて疲れたのか、
8時前には眠ってしまったEliです。

何度もフルネームを呼ばれて、薬局を後にするときには、自分の名前をフルネームで言えるようになってました(笑)

明日はもう少し元気なEliに会えますように。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-27 20:59 | 息子の誕生後 | Comments(4)

クリスマス鍋

めでたくEliの熱も下がり、今日は予定通り友人一家と我が家で鍋パーティーをしました。
本当は友人宅でするはずだったのですが、Eliが風邪気味ってこともあって、我が家で行わせてもらいました。誰かが家に来ると部屋がすっきり片付いていいですね(笑)

いや、それにしても食べた食べた。お腹がパンパンです。

友人の息子(6歳)はサンタさんをまだ信じているらしいです。

うちの子はサンタを信じさせて育てるべきか、、、、決めかねています。
私がずぼらすぎてそんな手の込んだことできない(笑)

先日図書館の読み聞かせ会で、読み聞かせしてくれた人が「小学校くらいになって、友達にサンタなんかいないと言われても、家に帰ってお母さんに、そんなことないよね、ぜったいいるよね、って確認するくらいの子供であってほしいの」って言ってたんですが、サンタ信じる前にイエス様信じてって感じですよ(笑)

神の御子イエスが私たちの救い主として神でありながら人として、しかも赤子という無防備な形でこの世におくだりくださったという、神様からの最高のプレゼントであるイエスさまを覚えてクリスマスにプレゼントし合う習慣が根付いてきたわけで、サンタさんもそれがベースにあって子供たちにプレゼントを配ることを始めたのだから。

でももし我が家がサンタさんを信じさせずに育てた場合、信じてる子の夢を壊すようなことを言いかねないから、やっぱり信じさせるのは悪くはないかもしれません。今年は時すでに遅しだし、私たちからクリスマスのプレゼントってあげてないんですが、まあなんとか来年から出直せるでしょうか(笑)
でもサンタを信じるにしても、どうしてサンタさんが子供たちにプレンゼントを配るようになったのか、その意味を知ったうえで信じてくれたらうれしいな。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-25 22:51 | 友達 | Comments(0)

発熱〜(^_^;)

a0107924_2342454.jpg

クリスマスイヴ、エリは風邪をぶり返して熱を出してしまいました。写真のように元気は元気です。でも礼拝は用心してお休みしました。明日は熱が下がりますように。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-24 23:42 | Comments(2)

今日の夫のお仕事

夫の勤める会社では某洋菓子店の運営もしています。
いつからやってるのか知らないのですが、そこのクリスマスケーキを児童養護施設にサンタの格好をして届けるという慈善事業を行っているようで、なぜか今年夫がそのサンタ役に(笑)
今日は祝日でしたが、この仕事に出かけていきました。
2か所の児童養護施設を回ったそうです。その1つで4,5歳の男の子が後を追ってきて脚に抱きついてきて、夫はジーンとしたそうです。

虐待を受けたて親から離されている子も多いらしいです。夫いわく、虐待されてた子はほとんど同じ目つきをしていると言っていました。まあ1回見ただけでそんなこと言えるのかなと思うんですけど、夫は感覚的には鋭いので当たってるのかもしれません。

とにかく親と暮らせない子供たち、たくさんいるんですよね。少しでも心温まるクリスマスを過ごしてくれますように。親と暮らせないのはさびしいと思うけど、どうか将来、あたたかい家庭を築くことができますように。
[PR]
by martha2nd | 2010-12-23 23:37 | 神・キリスト・聖書・十字架 | Comments(2)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd