アゲハちゃんはいまこんな感じです。
a0107924_18265640.jpg
子供の頃、庭の山椒の木で見たことのあるアゲハの終齢幼虫よりだいぶ小さいです。この後はサナギにならないといけないから、夏ミカンの葉っぱをたくさん食べて、蝶になってほしいです。



[PR]
# by martha2nd | 2017-10-08 18:26 | Comments(0)

菜食効果

夫は毎年健康診断で
中性脂肪、コレステロール、尿酸などが高く、
注意を受け、追跡検査になりますが、
今年の健康診断の結果が最近出て、
数値が大幅に改善したそうです。

野菜中心の生活のおかげとしか思えません。
これからも野菜をたくさん食べて健康になりたいと思います。

タンパク質は肉でとらないといけないと思うでしょう?
でも同じカロリーの肉とレタスなら、レタスのほうがずっとタンパク質を含んでいるそうです。
ステーキ1枚分のカロリーと同じだけのレタスを食べるというのも大変ですけどね。
でも牛や豚や馬はあんなに大きく育っているけど、食べているものは植物なんですよね。
植物を大量に食べているだけです。

とはいえ、動物性のものはどうしてかおいしいんですよね。
私も入院中は仕方なく食べましたが、ハンバーグが出たとき、おいしいと感じてしまいましたね。。

息子は野菜ばかりだとかわいそうだから、
ときどき魚は出します。
最近は魚でもとてもごちそうに思ってくれるみたいで(笑)
アジの開きとか「大好き」と言って食べてます。

ここのところ魚が続いてしまったので、
今日はたんぱく源は豆腐とあげ、あとは野菜でした。
あ、唯一動物性のものとして、豆腐に鰹節をかけました。

[PR]
# by martha2nd | 2017-10-04 23:11 | 食べ物 | Comments(0)

形成外科のプライド

土曜日に退院して、もうほとんど痛みもなくなり、元気です。
昨日は退院後初の受診でした。
乳房再建は形成外科がやってくれます。
形成外科の前に待っている人たちは、私のように乳房再建かな、と思える人もいるけど、
けっこう赤ちゃんが目立ちます。おおきなアザやほくろが生まれつきあったり、
体の一部分が奇形の子のようです。

さて、今回の手術の傷は最終的な傷なので、
美を追求する形成外科医のプライドにかけて、できるだけ傷を残さないようにしたいようです。
見える部分ではないのに、一生懸命になってくださってありがたいです。
傷がきれいに治りやすい経口薬や貼り薬をつかっていくそうです。
抜糸も少し早めに昨日半分だけしました。
残りは明後日です。
いつまでも糸を皮膚に残しておくと、糸の痕が残るからだそうです。

数年前までは再建は自費だったのに、
保険適用になってありがたいです。

それだけ乳がんの人が増えているということでもあると思います。
私が告知されたころ、16人に1人と言われていました。
それでも多いと思いましたが、最近は11人に1人とも言われています。
麻央ちゃんのことなどもあり、検査を先延ばしにしていた人たちが勇気を出して検査に行き、がんが見つかったという人がここ1年でけっこういるのだと思います。




[PR]
# by martha2nd | 2017-10-03 13:13 | Breast Cancer | Comments(0)

千本桜

ピアノの発表会が終わっても、気に入って弾いてます。
[PR]
# by martha2nd | 2017-10-02 08:31 | 息子の誕生後 | Comments(0)
私の病室の窓からの風景。
広範囲に緑の部分は、地図で確認したら、上野動物園のようです。
その左には、東大病院があるらしいです。でも私がいる大学病院のほうが、口コミ評価高いみたいです!
a0107924_13143462.jpg


今回新しい病棟で、差額ベッド代なしの大部屋ですが、ここの病院は、最大でも4人部屋だし、1人のスペースがけっこうあって、私にとってはVIPルームのようです(笑)

他の患者さんの会話とかまる聞こえだけど、それも、けっこう楽しいですね。

前回書いた、隣のわがままおばあさんは、ご主人をけちょんけちょんに言ってましたが、昨日自宅にいるご主人の具合も悪くなったらしく、心配して、看護師さんに泣きながら心配だ、心配だ、と話してました。でもそのあと、テレビを見ながら、声を出して笑ってました。人間て、複雑で面白いですね(笑)

[PR]
# by martha2nd | 2017-09-29 13:07 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd