孔雀を見に

今日、夕方、Eliと子ども番組を見ていると、私の携帯がなり、
友人が公園に誘ってくれました。今日は暖かいし、5時過ぎてても明るかったので、
お誘いに乗って出かけました。友達はうちの近所の保育園に娘さんのかなえちゃんを預けていて、かなえちゃんをお迎えに行った帰りに公園で一緒に遊ぼうと声をかけてくれたのです。

暫く公園で遊んで、まだ明るかったので、近くのお金持ちの家に飼われている孔雀を見に行きました。途中、偶然うちの教会の宣教師が自転車に乗って向こうからやってきたので、少し立ち話をしました。

ここの孔雀を最後に見たのは、だいぶ前のことで、多分Eliを妊娠する前くらいだったので、せっかくかなえちゃんに「孔雀がいるよ」と少し遠くまで歩いてもらったのに、もしかしてもういなかったらどうしよう・・・と内心不安でしたが、行ってみると、最初は孔雀は見えなかったのですが、「やっぱりいないのかな」などと言っていると、地面から踏み台に飛び乗って、その後、鳥小屋の上のほうの止まり木に飛び移りました。

今日は夕方で少し暗かったので、今度はもっと明るいときに見に行きましょう!

孔雀って、ほんと美しいですよね。神様のデザインはすばらしいです。

別れ際、かなえちゃんは寂しくなって泣きながらのお別れとなりました。お姉ちゃんだから、別れの寂しさが分かるのかな。私も、幼い頃、夕方友達と別れるのがとても寂しかったのを思い出しました。
かなえちゃん、また遊んでね。
[PR]
Commented at 2010-03-17 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by martha2nd at 2010-03-19 13:58
☆niwaちゃんへ
お祈りありがとう!!
by martha2nd | 2010-03-16 22:15 | 友達 | Comments(2)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd