お見舞いの品

a0107924_10570309.jpg

入院中の教会のご婦人にクリスマスプレゼントを差し上げようと思い、スケッチブックに賛美歌の歌詞や聖書の言葉を書きました。

去年の暮れ、脳梗塞で倒れて、発見に3日かかったそうなのですが、リハビリのおかげで、今では自力でソフト食を食べられるようになったのだそうです。娘さんとは同じマンションに住んでましたが、娘さんは我が家がお世話になっている年中無休動物病院の副院長なので、お忙しいのです。。

音楽が好きな方で、一緒に聖歌隊で歌ったりした思い出があります。音符とか見ると記憶が蘇るのではないかと思い、賛美歌の歌詞の隣のページに、その楽譜を貼ってみました。クリスマスなのでクリスマスの賛美歌がメインです。

聖書の言葉には、それにあう絵や写真をつけました。この写真のみことばには、自分の手を見ながら手の絵を描いてみましたが、右利きの私は当然左手を見て描いてしまったので、聖書の言葉にある、神様の「義の右の手」とは逆になってしまいました。描き終わってホッとしたときに気づきました。苦笑。

でも「これ、左手だわ」と気づいてくれるくらい脳機能が回復されていたら嬉しい限りです。

先日、動物病院の受付の方に、副院長に渡してもらえるようにお願いしてきました。さっき副院長からメールが来て、今日お母様に渡してくださるということです。

[PR]
by martha2nd | 2018-12-27 10:56 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd