人気ブログランキング |

語学を学ぶ目的

昨日は久々に高校生に英語を教えた。
今まで試験期間中だったらしい。
週に1回1時間半のレッスンなんて、試験勉強にぜんぜん影響しないと思うし、
そんなのが影響するとしたら、ちょっと情けないと思うのだけど、まあ、好きにしてください。

訳を書いてくるように宿題に出しておいたオーストラリアの農業の歴史に関する英文をまず音読させたのだけど、かなり発音が悪く、「それじゃ、英文を見ずに聞いている人は何を言っているかわからないと思う」と言うと、「え?学校で発音いいって言われたんですけど」と、ちょっとショックな様子だった。

英語を話せるようになりたいというのが、彼の夢らしい。
残念ながら私はネイティブじゃないし、英会話を私にならうのは間違っている。
私が教えられるのは、文法と読解くらい。何でも目的にあった先生を選ばなければならないと思う。

英会話を教えるということにおいては、私は彼のニーズには全然応えられていないので、夏にアメリカ人の宣教師が来る間、英会話クラスが開かれるので、それに出てみたらと薦めてみた。はっきりいって、アメリカ人の宣教師も英語の教授法などを学んだ人たちじゃないので、大していい勉強にはならないのだけど、アメリカ人と話すことに慣れるという意味では、参加してもいいのではないかと思う。夏の間は、私とのレッスンは休んで、こっちに出なさいと言ってみた。迷ってたけど、「話せるようにもなりたいんでしょう?」というと、「そうですね。そっちのほうが大事ですよね」と言った。

その言葉はいただけないなあと思ったけど、別に否定しなかった。今度のレッスンの時、彼の英語学習の最終目的を聞いてみたいと思う。話せるようになりたいといっても、どういう話ができるようになりたいのか、外国に行って、ホテルに泊まったり、買い物したり、レストランで注文したり、そういうことができるようになればいいのだろうか。それだったら、単語+pleaseでなんとなく通じたりするものなので、もうわざわざお金を払って勉強する必要はないだろう。

でも将来、途上国などの農業開発に携わりたいと思っている彼にとっては、その程度の英語では現地の人に農業技術を教えたりすることはできないだろう。農業技術の論文だって読んだり書いたりしなきゃいけないと思うし。

文法って勉強するだけ無駄とか、受験英語で実用性がないとか、そんなふうに思っている学生は多いけど、絶対やっといたほうがいいと思う。軽んじていたら、「話せるけど読めない」という、移民状態になってしまうと思う。

語学を勉強するときは、自分がその言語を使って何がしたいのかという目標をはっきりとさせておく必要があると思う。こんど、日本語で「僕が英語を勉強したい理由」という小論文でも書かせようかな。そしてそれを英訳させよう。



ランキングに参加しています。1日1クリック応援、ギガントサンクス!です。

クリスチャンブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
文鳥ブログランキングでの私の順位はこちら
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
Commented by Chatty at 2008-06-05 23:25 x
マーサさんの英語学習についてのブログを拝見するたびクッサと私の心に突き刺さります。私にたりないのは単語力と文法と読解力。読解力に関してはなんとなく大筋は理解できても細かいところまで理解できないから翻訳も出来ない。。。(涙)コツコツする根性がないからIやSなどの通訳系の学校に行っても、いつも真ん中のクラスから上がれない。かといって近所の英会話スクールに通ってみたこともあるけど(そこだと一応、一番上のクラスになる)なんだかレベルが合わず詰まらない。。。そして極め付けが、仕事で必要に迫られると、プロの方に泣きついてしまったり、英語そのもので業務をすることから逃げてしまう本当に駄目な私です(涙)

お母様の記念小冊子を作るのですね。もしも部数に余裕があれば私にも是非、分けていただけないでしょうか?
Commented by martha2nd at 2008-06-06 11:46
☆Chattyさんへ☆
私も、半分は自分に言い聞かせながら書いてるようなものなんですよ~(笑) 教えてると、いろいろ気づかされますね。とくに自分の足りなさに。私もコツコツタイプじゃないので、通訳学校で真ん中から上のクラスにはなかなかいけず諦めてしまった口です。通訳は語学を使った仕事の最高峰と思いますが、コツコツ出来る人だけがなれる職業ですね。

母の記念小冊子、必要以上にたくさん刷るつもり(笑)なので、ぜひ一冊もらってやってください。できたら送りますね~
Commented by ノン at 2008-06-08 15:47 x
marthaさん、こんにちは。
誰の言葉だったか忘れましたが、旅先で困らないようにとか、字幕を見ずに映画を理解したいとか、その程度の気持ちでは英語はマスターできないというのを読んで、あぁ、そうだよなぁと思ったことがあります。
私の場合、BOSSの通訳がスムーズにできるようになりたいとは思いつつ、せっぱつまっていないので、相変わらず中途半端な状態で(^^;;

それと、ベビー服につい目がいってしまうというお気持ち、すごく良く分かります。
私なんか子供もいないのに、デパートで可愛い子供服を見るとつい買いたくなりますもん。
Commented by martha2nd at 2008-06-08 21:10
☆ノンさんへ☆
漠然と「話せるようになりたい」と思っている人はたくさんいますよね。会話にもレベルがいろいろですしね。それに会話と通訳は全く別物で、通訳となると特殊技術ですしね。。

ベビー服って自分で着たいくらいかわいいですよね(笑) でも材料費が少なそうなわりに高いですよね。。
by martha2nd | 2008-06-05 10:53 | 仕事 | Comments(4)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd