2018年 03月 21日 ( 1 )

健康診断

昨日、10年近くぶりに全身の健康診断を受けました。市で無料で受けられる身体測定的なものは、2、3年前に受けたのですが、胃のバリウムや大腸の検査まで含まれるのは、本当に久々でした。これは、個人事業主として加盟している商工会議所の会員が割安で受けられる健康診断です。

オプションで子宮ガンの検査も付けました。実は子宮の検査が1番受けたくて、ついでに胃や大腸も含む全身を、と思ったのです。子宮をどうして調べたかったかというと、今のんでいる乳がんの薬が、子宮体がんのリスクを少しだけ上げてしまうものだからです。結果的には超音波で見た結果、子宮も卵巣もきれいと言われました。子宮頸部の細胞を取って調べる頸がん検査の結果は、そのうち送られてくるでしょう。若い人に多いがんだから、私は大丈夫かなと思っていますが。

子宮は大丈夫なようでひと安心ですが、内科の先生に、甲状腺が腫れてるようだと触診で言われました(>_<) 数年前に手指が痛いことでリウマチや甲状腺や腎臓を調べたことがありますが、特に問題ないと言われたんですよね。でも、甲状腺機能低下で、手指のむくみなどの症状はあるらしく、最近朝目覚めた時の手指のむくみがほんとに酷くて、甲状腺と関係あるのか、心配になってきました。その内科医に教えてもらった、内分泌系のクリニックに行ってみようかなと思ってます。

それからびっくりしたのが、視力がかなり落ちて両目で0.3しかなかったこと。今時裸眼の人も珍しいので、0.3もあればすごいと言う人もいるかもしれないけど、私史上では1番視力が低く、最近遠くが見えないなーと思っていたのでした。しかも、近くも見えないという。。。遠近両用眼鏡って、46歳手前で作るの、早すぎですかね(^◇^;)

私としては、手のむくみを一番早く解消したいです。とても不快な症状です。顔や足はむくまないのに、手の指だけがパンパンになります。涙。

[PR]
by martha2nd | 2018-03-21 22:30 | Comments(0)

クリスチャン。在宅翻訳やってます。夫と文鳥との生活に奇跡的な誕生をした息子も加わり奮闘しています。


by martha2nd